スマートフォン購入

   

高校1年の子供ののスマートフォンの準備ができたとの電話があった。
本日12:00に来てほしいとのことだったので、電話
会社に行くことにした。会社に入ったのはきっちり12:00
である。

大きさは私のスマホと同じである。まずメールアドレスを
作ることとなる。子供の頭のイニシャルを付けてメールァ
ドレスを付ける。パスワードも同じように付けた。ラインも
インストールしID、パスワードを付ける。

ここまでは順調にいっていたのだが、見守りの設定で時間を
とってしまった。そういえば前回も見守りで結構時間がかか
ったなあ。今日の店員さんは見守りも自分のところでします、
と最初に言ってくれたので安心した。

でもあまり実例がないのだろうか。今回も時間がかかっている。
自分でできないとは思っていたが、専門の人がなかなかできな
いのでは素人ができるはずがない。でもそんなに小さな会社で
はないので実例はあるはずなんだけどなあ。CMも結構頻繁に
やっているし。

そんなこんなで待っていると、あちこちに電話で聴いていたお姉
さんが戻ってきてやっと解決できそうだ。終わったのは14時前
2時間かかったことになる。ホッとして店を出ようとしたが、
ちょっと待てよ、私のスマホはサービスでカバーが付いていたが、
このスマホはどうかな。聞いてみるとついてないとのこと、残念。

駐車場に戻った。駐車料金は440円。障害者割引で半額なので
440円浮いたことになる。ちりも積もればでこの差は大きいと
思う。主治医の先生ありがとうございます。

昼から雨が降ってきた。久しぶりの雨である。梅雨に入ってから
あまり雨が降っていないのでちょうどいい雨である。あまり降ら
ないと梅雨の終板にドカーンと降ることが良くあるので、ぼちぼち
降ってもらいたいものである。

今晩の夕食は妻が朝から作ってくれていたので有難い。何も考えな
くていい。テレビを見ながらゆっくりできる。

先日に買ってもらった「自分のうつを治した精神科医の方法を読み
返してみる。精神科医の本人がうつだったのでやはり説得力はある
なあ。現在はYSこころのクリニックの院長さんだそうだが、東京
にあるのだろうか。もしそうなら東京の人はうらやましい。

ジストニアのボトックスの権威の先生も東京だし、やっぱり大都市
は医療環境も恵まれているなあ。こればっかりはどこで生まれるか
なのでどうしようもない。まあ東京は全人口の10%が住んでいる
のでいい医者がたくさんいるのも当たり前のことか。

 - うつ病闘病日記