仕事には慣れるが

   

出先に来て5か月になるが、何とか仕事はこなせるように
なった。憂うつ感は相変わらず強いが、必死で我慢するし
かない。仕事は何となくではあるが、こういうものかと
いった程度の理解である。

ただ最近胸のモヤモヤ感が強くなってるような気がする。
前の職場にいた時からモヤモヤ感はあったが、少し酷く
なっているようである。もともと休職したときから半年間
は特にモヤモヤ感が酷くて、横になることもできなかった
のだが、今はそこまでの酷さはない。

お茶を飲めば何とかやり過ごすことが出来るといった程度
である。だから、気持ちを落ち着かせるのにお茶を飲むの
が癖になってきた。お茶を飲んでいる瞬間だけ胸のモヤモ
ヤ感が薄れるのである。

会社の産業医にも定期的に見てもらっているのだが、この
ような症状は経験がないらしく、何の助言も受けることは
出来ない。

お茶の量が増えだした。毎日2リットルのお茶を仕事中に
飲んでいる。これはやはり少しおかしいだろうと自分でも
思う。健康な人なら1リットルも飲めば十分すぎる程十分
だろう。

このモヤモヤ感はなかなか言葉で現すのは難しい。
胸のあたりがモヤモヤ・ソワソワすると言ってもよく分か
らないだろう。自分が健康であればやはり分からないと思
う。これはやばいぞ。どうしたんだろう。

家に帰ってからも、そうした気持ちは変わらない。だから
これは仕事のストレスではないことは確かである。自宅で
もお茶を6杯以上飲むだろうか。妻も呆れている。自分と
してもこんな大量の水分を取るとお腹がチャプチャプして
吐き気がするようで苦しいだが、やめることができない。

主治医にいっても理解してもらえない。水分を取りすぎる
のは良くないですよ、と言われるだけである。
困った。どうしてなんだろう。パソコンでいくら探しても
同じような症状は見つからない。

これもうつ病の症状なんだと思ってはいるが、自分と同じ
ような症状を見つけることが出来ないので、どうしようも
ない。このまま我慢していくしかないみたいだ。

これ以上、この症状が強くならなければいいのだが、何と
なく、酷くなっていきそうな気がする。
せめて少しでもお茶の費用を安くしたいので、あちこちの
スーパーを見て回り少しでも安いのを買うようにしている。

毎週土日はお茶の買い出しが習慣になってしまった。
車で30分走ったところに大きなディスカウントストアー
があって今のところそこが一番安いようである。1リットル
の水筒を2本持っていく生活はいつまで続くのだろうか。

 - うつ病闘病日記