サインバルタの効果なし

   

サインバルタを追加してから1週間過ぎたが特段変化はない。
薬辞典では意欲を高めるとあるが、私にはまたしても効果
なしである。

今まで抗うつ薬で意欲が高まった経験がなかったので、今回
も期待はしてなかったが、やっぱりという感じである。一体
意欲が高まるとはどういう気持ちの変化があることをいうの
だろうか。

書物を読むと確かに抗うつ薬はセロトニンやノルアドレナリ
ンを増やし意欲を高めると書いてあるが、パソコンで体験談
などを見ても、体調がよくなったというような表現はしばし
ば見かけるが、意欲が高まったというような表現はほとんど
見かけたことがない。

薬というのは全て治験を行い、一定の方法で効果が認められ
て初めて効能に記載することができるシステムらしいので、
治験段階では効果があったとしか考えようがない。データに
よると5割から7割の人が効果を感じるとあるが、体験談を
見る限りでは何となく信じがたい。

抗うつ薬により意欲が高まるとは全体的に体調が良くなると
いうような感じなんだろうか。私は抗うつ薬によって体調が
よくなったと感じた経験もないので、想像するしかないのが
残念である。

いろいろ考えていると、リフレックスとサインバルタの2つ
も抗うつ薬を飲む必要がそもそもあるのかが疑問である。
それもどちらも効果がない。原則1つだろう。どちらも不眠
の副作用はないようなので、私も飲めませんとは言えないが。

薬代が増えるだけなのでどうなのかなあと思ったが、しばら
く様子をみるしかない、いや主治医に任せるしかないか。
主治医は私の場合は効果のあるなしよりも、飲めるか、飲め
ないかで判断している。確かに私は不眠の副作用がほとんど
の抗うつ薬ででていたので、しょうがない気もするが。

それにしても新しく処方した薬はどうだったのか、不眠の副
作用だけでなく効果の方も普通は聞くのが常識だろうと思う
のだが、なぜ進んで聞いてくれないのだろうか。

そしてなぜ今サインバルタなのか主治医に聞きたい気もする
が、薬の処方に口出しするなというスタンスの主治医なので、
機嫌を損ねるだけだろう。この点については、私だけでなく
他の患者に対しても同じだと思う。

ずーと前からこのスタンスなのだろうが、今はインターネッ
トでものすごい量の知識を患者は持っている。おまけにその
薬を服用し身をもって効能があるかないかを実験しているよ
うなものだ。それを考えると、少なくとも自分に限っては、
医師よりももっと多くの臨床データを持っていると考えても
おかしくないと思うんだけどなあ。

 - うつ病闘病日記